ric's blog

内容もペースも気分次第。そんな自由なブログですが、どうぞごゆるりと。

2020

あけましておめでとうございます。

大分遅いですが、まあ、松の内ですから、セーフということで。

 

さて、それ以前に、ずいぶん更新が空きましたね。なんと令和二年にして、令和初投稿です。あはは・・・。旧年中はほとんど更新できませんでしたね。。。毎月更新、隔月更新どころのはなしではなかったです。はい。

随分久しぶりに書くものですから、勝手も忘れていて、なかなかに苦労しています。まあ、生存報告自体はTwitterの方にて何度か行っているので、大丈夫でしょうし。

 

東京五輪も今年なんですねえ。楽しみ半分、不安半分。

リオの閉会式はかなり盛り上がっていましたよね。それだけ、期待せずにはいられないですが。いろいろと話題になってますよね・・・。

 

オリンピックの話はこのくらいにして、10年代が終わったわけですが、いかがだったでしょう。私としては、ガラケーからスマホに移り変わり、様々な方がSNSなどで情報を発信する時代になって、大衆の声が随分と届きやすい時代になり、それに伴って様々な問題が浮上した、そんな印象を受けます。

科学捜査が進んで「冤罪」が問題に挙がるようになったような、そんな感じに。

しかし一方、発信者のマナー・モラルが問われる機会も多かったことと思います。もっとも、私は00年代の時点では発信する側ではなかったので、比較することなんてできないわけですが・・・。

SNSといえば、4G/LTEによる高速通信が、快適な動画視聴を可能にした、というのも大きな出来事かもしれません。YouTuberなど、様々なビジネスが生まれたわけでもありますし。

次は5G。まもなくですね。もっとも、私はスマホを買い替えてそんなに経っていないので、その恩恵を受けるのはしばらく先になりそうですが。モノのIoT、楽しみですね。監視社会になりうる、という不安もないわけではないですが。

 

べらべらと内容を嵩増ししようと頑張りましたが、このくらいにしておきます。

2020年が、皆様にとって良い年でありますよう。

 

令和二年 ric