ric's blog

内容もペースも気分次第。そんな自由なブログですが、どうぞごゆるりと。

2020

あけましておめでとうございます。

大分遅いですが、まあ、松の内ですから、セーフということで。

 

さて、それ以前に、ずいぶん更新が空きましたね。なんと令和二年にして、令和初投稿です。あはは・・・。旧年中はほとんど更新できませんでしたね。。。毎月更新、隔月更新どころのはなしではなかったです。はい。

随分久しぶりに書くものですから、勝手も忘れていて、なかなかに苦労しています。まあ、生存報告自体はTwitterの方にて何度か行っているので、大丈夫でしょうし。

 

東京五輪も今年なんですねえ。楽しみ半分、不安半分。

リオの閉会式はかなり盛り上がっていましたよね。それだけ、期待せずにはいられないですが。いろいろと話題になってますよね・・・。

 

オリンピックの話はこのくらいにして、10年代が終わったわけですが、いかがだったでしょう。私としては、ガラケーからスマホに移り変わり、様々な方がSNSなどで情報を発信する時代になって、大衆の声が随分と届きやすい時代になり、それに伴って様々な問題が浮上した、そんな印象を受けます。

科学捜査が進んで「冤罪」が問題に挙がるようになったような、そんな感じに。

しかし一方、発信者のマナー・モラルが問われる機会も多かったことと思います。もっとも、私は00年代の時点では発信する側ではなかったので、比較することなんてできないわけですが・・・。

SNSといえば、4G/LTEによる高速通信が、快適な動画視聴を可能にした、というのも大きな出来事かもしれません。YouTuberなど、様々なビジネスが生まれたわけでもありますし。

次は5G。まもなくですね。もっとも、私はスマホを買い替えてそんなに経っていないので、その恩恵を受けるのはしばらく先になりそうですが。モノのIoT、楽しみですね。監視社会になりうる、という不安もないわけではないですが。

 

べらべらと内容を嵩増ししようと頑張りましたが、このくらいにしておきます。

2020年が、皆様にとって良い年でありますよう。

 

令和二年 ric

グッバイ、平成。

もうすぐ平成も終わりますね。
平成生まれの私にとっては、元号が変わるのは初の体験なので、違和感とわくわくとが入り混じっています。

正直この記事は急いで書き上げているので、内容はアレかもしれませんが、私なりに平成の思い出を軽く振り返ってみようかと。
わかりやすいのは電子機器ですね。ブラウン管から液晶になったり。
ショルダーフォンからポケベル、ガラケー、そしてスマホに。

技術の進化に感謝ですね。


私もそんな進化に貢献できるよう、精進いたします。


グッバイ、平成。ハロー、令和!

ではまた次回。令和元年にお会いしましょう。

Dr. Livingstone, I presume?

再会は突然に。

出会いの数だけ別れがあるといいますが、それが必ずしも今生の別れとは限りません。

「いつかきっと」程度の確率だとしても、何気ないところで再会したりするものです。

 

この度、私も新生活に向けて「別れ」を経験しました。

いろいろと思うところもありますが、前に向かって進んでいこうと思います。

もしかしたら友人が見ているかもしれませんので、一応メッセージも。

 

「ありがとうございました。またいつか逢いましょう」

 

 

 

さて。卒業シーズンですね。

毎年この時期の記事はいつもと気風が違ったりします。

後になって見返すと削除したくなるようなものだったり・・・。

 

まあ黒歴史話はさておき、卒業生の方々、おめでとうございます。

思えばいと疾し。歳をとるにつれ、私も周囲の流れが加速しているように感じます。

いや、時代についていけてないだけか(笑)

 

なればこそ、無為に時間を過ごすのではなく、有意義なものとなるよう努めたいところです。

 

卒業生でなくとも、まもなく年度が変わります。あるいは新たな元号を節目にするのもよいかもしれません。一度自分を見つめなおし、これからに向けていろいろと計画されてみてはいかがでしょうか。

くれぐれも、皮算用に終わらないように・・・。

 

 

皆様のますますのご活躍をお祈りいたします。

 

それではまた次回!アデュー!

 

 

/*この記事は没記事として下書き状態のまま眠っていたものを改稿したものです。*

*このほかにもたくさんありますので、気が向いたらまたやるかもしれません。*/

 

#春の没記事発掘キャンペーン

ひとくぎり

お久しぶりです。いつの間にか年が明けてしまいました・・・。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。

 

前回の更新から大分間が開いているためか、感覚も鈍っていますがひとまず生存報告を兼ねて更新です。

それにしても予想以上に忙しい日々を過ごしてきました。

まだまだ続くのですが、ひと段落したので生存報告を兼ねて更新させていただきます。

 

節分はもう過ぎてしまったので、書くならえーと、バレンタインですか。

・・・。

 

バレンタインねえ。

バレンタイン。

 

・・・。寒い日々が続きますねー。

 

まあともかく、本当に寒い日が続いてます。時折暖かい日もありますが。

ただ、それ以上に乾燥がひどいですね。雨が続くのも困りものですが、降らないのも困ります。

そしてその影響でしょうか、インフルエンザが大流行。怖いですね。ここ数年患っていませんが、油断しているとどうなることやら。

一応予防接種も打ちましたが、まあ一番はよく寝てよく食べて運動することでしょうか。

私も椅子に座りっぱなしの日が続いてます。気を付けたいところです。

 

 

そういえばダイアリーの方が終了するそうですね。

向こうの記事は全削除したので形だけ( ric’s diary )しか残っていませんが、私が初めて記事を書いたブログサービスなので、少し寂しい気もしますね。

まあすぐにこちらに移行してしまったのですが・・・。

 

こちらのブログの更新はまだまだ続けていくつもりですので、遅筆ですが、これからもどうぞまったり、よろしくお願いします。

(半年近く間が空いていたので失踪予備軍ですが)

 

ではでは、今回の更新(という名のリハビリ)はこのあたりで。

それではまた次回。

名月や満たしてみせよ我の腹

月より団子。正直、名月を楽しむより、団子が楽しみになってきてしまっています。

まあ、今年は食べてませんが。団子。

ちなみにみたらしが好きです。手がべとべとするけど。

 

そろそろ鍋料理も恋しくなるころです。まだ暑い日も多いですが。

すき焼き、湯豆腐、ちゃんこにしゃぶしゃぶ、おでん・・・。

夜中に羅列するとお腹が空きますね。

 

食欲の秋。体重なんぞ気にせず・・・とはいきませんが。

沢山食べて、英気を養いましょうそうしましょう。

 

かといって、せっかくの中秋の名月。月に全く関心がないわけでもありません。

綺麗な満月でしたね。どことなく風情を感じます。

まあもっとも、タイトルには風情もへったくれもないですが。

 

月を見ながら食うことの喜びを感じた。

変な話ですが、そういうことにしておきましょう。

 

 

閑話休題、五七五をタイトルにするのも面白いですね。

まあ毎度毎度上手いのが浮かぶわけでもないので、次はやらないかもしれませんが。

 

それではこのあたりでお暇させていただきます。

また次回に。