ric's blog

内容もペースも気分次第。そんな自由なブログですが、どうぞごゆるりと。

日速マイナス1センチメートル

花も散り、葉桜が見頃を迎えています。
気候のせいか、「春」という季節の移り変わりを実感し難く感じますね。

 

しかし、時が進んでいることは確かです。
新年度。出会いと別れの季節、などということもあります。

 

別れの数だけ出会いがあるといえば、
それすなわち、出会いの数だけ別れがあるということです。

 

一生に出会う人数はたくさんなのだとしたら。
一生に別れる人数もまた、たくさんいるのです。

 

別れといっても、どれだけ離れるのか、程度の差はあります。
隣町から、隣県、隣国。あるいは宇宙より遠くまで、果てしなく。
いずれにせよ、一緒の頃に比べれば会える機会は減ります。

 

変わらぬ関係などない。

 

必然的に、心の距離も遠くなってしまいます。
一日で1センチメートルとしても、
一月で30センチメートル、一年では3メートル半に。

そして再会したときには、いつの間にか他人に近い関係に、ということも。

 

そんなことなどつゆ知らず、無常にも時は流れゆく。
願わくば、末永く関係が続きますよう。


本来は三月に書くべきだったかもしれませんが、
生憎思いついたのが四月に入ってからでした。

 

最後になりますが、このようなことを書いた後に言うのも苦しいですが、
新社会人、新入生の皆様、そして進級なされる学生の皆様、おめでとうございます。
私も気合を入れて、本年度を過ごしてまいりたいと思います。

 

平成30年度、 ric

 

それではまた、次回の更新にて。