ric's blog

内容もペースも気分次第。そんな自由なブログですが、どうぞごゆるりと。

PCゲーがセーブできない問題の対処法

当記事は、自分の覚え書きも兼ねてます。

夏頃からでしょうか、Steamでゲームを買ってセーブしようと思ったらできず、ファミコンみたいな苦行を強いられたのは。

ふっかつのじゅもんなんてないので初めからですが。ええ。3時間分のデータが。

ウィンターセールで買ったFO4も開始早々、グラフィック設定ができない始末なのでどうしたものかと。全てのゲームで発生するわけではないようですが。

 

まず思いついたのが、ウイルス対策ソフトが悪さしてる説。

面倒ですがファイルパスをいろいろコピペしまくってスキャン除外リストに加えましたが、駄目でした。

それで次に管理者権限でゲームを実行してみました。

・・・セーブが出来る。やったぜ。

ただ、起動時毎回ユーザーアカウント制御ダイアログが出てうざったい(これは警告レベルを下げれば済む話ではありますが)ことと、ゲームごとにプロパティから管理者権限で実行するようにするのが面倒くさい。(起動するたび右クリックして管理者権限で実行なんてもっての外)

 

あれこれやってると、データがドキュメントにあるゲームで発生してるっぽいことが分かり、

そういえばPCをローカルアカウントに切り替えたのでこれが原因ではないかと思い、

フォルダのアクセス権を初期化する(Adobeのヘルプページに飛びます)

上のページを参考にドキュメントフォルダ*1のアクセス権を初期化したら、無事管理者権限なしでもセーブが出来るようになりました。

 

恐らく既出の情報なのでしょうが、探し方が下手なのか見つからなかったので書置きしておきます。細かい手順が丸投げで申し訳ありませんが、自分で書くより絶対見やすいので・・・。

 

改めまして、この問題について整理しますと、

環境:Windows10、(おそらくWindows8も)

恐らく、Microsoftアカウントからローカルアカウントに切り替えると発生する?

あるいは逆も。

原因:ドキュメントフォルダにアクセスできない

解決法:ゲーム等を管理者権限で実行する or 本文中のリンクを参考にドキュメントフォルダのアクセス権を初期化する。

 

今年はこれが最後の更新になります。月二回更新するのも久々な気が。

それでは良いお年を。

*1:デフォルトのファイルパスが C:/Users/(ユーザー名)/Documents  となってるアレ

XPの頃はマイドキュメントとなってました