ric's blog

日記のような、雑学のような。思いつきで書いてます。  拙い文章ですが、お付き合いいただけますと幸いです。ごゆっくりどうぞ。お茶はセルフですが。 "diary"じゃなくなってきた気がするのでblogにしときました。

黒背景白文字

「睡眠の重要性」

 

――某台詞を思い浮かべますね。最近私も改めてこれを思います。

まあ執筆してる時間も時間なのですが。仕方ないね。夜型だし。

 

10月も折り返しですが、風邪(現在進行形)の記憶しかありません。長引くなあ。やはり睡眠不足でしょうか。気を付けよう気を付けようとはしているものの、夜更かしが多い気がします。駄目だこりゃ。

 

目に優しくないのでなるべく早く済ませる必要がありますが、今回は部屋と画面の輝度を暗くして、黒背景白文字でタイプしてみてます。あとフォントも明朝体で。

こうしてると、全然印象が違うもんですね。IMEが目立ってうざったいのが玉に瑕ですが。

 

書きながらイメージの違いは実感していますが、読んでみてどう違うか、というのはまた違ってきそうです。まあ、公開時に白背景黒文字にしてるわけですからね。

 

 

こういう本文以外でのフレーバーというのも、文章のイメージに響いてくるというのは、(当たり前かもしれませんが)不思議なものですね。今度買った本も黒文字白背景で再読しようかな。

 

 

 

今更ですが、読むときは部屋を明るくして画面から離れて読んでくださいね。

医者の不養生ですが。

 

今回はこのあたりで。文字数を表示していなかったので文量がいつもよりアレではないか心配でしたが、杞憂でした。いつも通り短いですね。原稿用紙1枚半。

 

 

では。また次回。