読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

riku's blog

日記のような、雑学のような。思いつきで書いてます。  拙い文章ですが、お付き合いいただけますと幸いです。ごゆっくりどうぞ。お茶はセルフですが。 "diary"じゃなくなってきた気がするのでblogにしときました。

そうそう、あの日といえばホワイトデー・・・の三日前。

残念ながらその日に更新できませんでした。

もう五年も経つのですね。時の流れは速いもので。

あの頃は本当にいろいろありました。

ただ、震災は様々な被害をもたらすと同時に、我々に改めて対策の重要性を意識させたものだと思います。

私も、五年前のように無知で無力な人間とならぬよう、「もしも」に備えて様々な知識などを蓄えてきました。(もっとも、大分抜けてしまってるかもしれませんが)

 

身近な人の死はつらいものです。「もし生きていれば、私と同じように――」などと考えてしまうのも、後悔するのも仕方のないことです。

ただ、悔やんでばかりでは前へ進めません。

今このブログを読んでいる方々は生きているのですから、前へ進まねばならないはずです。たとえ少しでも。

死者への気持ちも大切に、今生きている人への気持ちも大切に。

 

防災バッグ。もう家に無かったりするのではないでしょうか。

人間なにかあってから後悔することが多いというのに、同じことを繰り返さぬよう対策するのは起こった直後。あとはだんだん時とともに意識が薄れていく筈です。

そして油断していると・・・。

 

五年という歳月がたった今、つらいかもしれませんがもう一度あの頃を思い返し、悲劇の繰り返しが起こらぬようにしたいものです。

うまく言葉にできませんでしたが、そういうことです。

 

 

さて。ホワイトデーですね。日本では。

アメリカではパイの日。3.141592... ええ、円周率のほうですが、

食べるほうにπなどと書いたりしてお店で売られていたりするんでしょうか?(※適当)

ホワイトデー? お返しする必要がないのであまり関係ない話です。解説終わり。(え

 

 

蛇足な気はしますが、重苦しい話だけですと書いていても暗くなってしまうのでf^^;

それでは。また次回。