riku's blog

日記のような、雑学のような。思いつきで書いてます。  拙い文章ですが、お付き合いいただけますと幸いです。ごゆっくりどうぞ。お茶はセルフですが。 "diary"じゃなくなってきた気がするのでblogにしときました。

今更ながら。

冬を感じさせられました。朝から昼過ぎまで雪でしたからね。

次第に止みましたが、庭は雪が溶けて気を付けないと滑りそうです。

 

窓で雪に見とれているのもつかの間、

この時期は悪夢がやってきます。

バレンタインデーなんてそもそも論外です。テストです。

 

なるようになるさ、なんて言っていられる程余裕がないのが現実です。

これ毎回思いますが、現実は非情ですね。

 

自分で言うのもなんですが、数値化された学力の目安値*1を見るたび落胆しているにもかかわらず懲りてません。

きっとこれからもこうかもしれません。

俗にいう「おさきまっくら」な状況です。打破しようとも思いませんが。

 

そんな状況の中脅威でしかないインフルエンザの流行でしょうか。

もう勘弁してくださいホント。

まだ大丈夫ですが、この時期にかかるのが一番きついですね。

 

思考を学生のまま書きましたが、果たして読者は現在進行形の学生さんでしょうか。

それとも他人のを感じている頃でしょうか、

それぞれこの雪がどう影響しているかは知りませんが、

事故と病気(感染症)には気をつけてください。人のこと言える身ではありませんが。

 

書いている十数分の中で1年分くらい歳をとった気もしますが気のせいでしょう。

そんなわけで「今更」を適当に並べてみました。これも今更

 

交通事故や病気などで体調が悪くなったり、頭がパンクしたりしなければ近いうちにでも。

くどいかもしれませんが、お体を大切に。ではまた。

*1:期待の意味を込めて

広告を非表示にする