riku's blog

日記のような、雑学のような。思いつきで書いてます。  拙い文章ですが、お付き合いいただけますと幸いです。ごゆっくりどうぞ。お茶はセルフですが。 "diary"じゃなくなってきた気がするのでblogにしときました。

お題。

今週のお題「私のお母さん」

 

怖かったり、なんなり、いろいろありますが、

たまに、その気持ちが分かる日があります。

 

勿論、わからない日もありますけどね。

 

最近、思うのは、産んでくれて有難うってことですかね?

もし、そんなことがなかったら、こんなふうにブログ何て書けてないし、

感動したり、笑ったりすることができなかったと思います。

 

そう思うと、「産んでくれて有難う」って思っちゃいますね。

ただ、表に出すのは、恥ずかしいので、「なんでもない」で終わっちゃうんですけど。

 

よくあるんですよね。思い切って話そう などと思っても、結局話せないことが。

そういうのって後で、恥に思うような気がします。

 

 

 

 

と、かっこよく行ってみたかったw((殴

広告を非表示にする